ゆうゆう倶楽部

株式会社サタスインテグレイトの不動産小口化商品である『ゆうゆう倶楽部』について紹介しています。資産運用初心者の人でも安定した資産運用ができる商品です。ぜひ他の商品と比べてみてください。

購入ニーズを重視するゆうゆう倶楽部

「ゆうゆう倶楽部」は株式会社サタスインテグレイトが提供する共同投資商品です。

特徴は、運用資産の対象が東京23区内のマンションであること。このエリアの物件を重視している理由は、オーナーがマンションを選ぶときに、生活や交通の利便性やまわりの環境をなどの立地を重視しているからです。入居者などの確保はもちろん、後に投資対象であるマンションを売却する場合も、購入ニーズが高い好立地のマンションであれば有利に資産運用を進められます。そのため、ゆうゆう倶楽部で投資の対象になるマンションは原則として、東京23区内にある好立地のものが選別されているそうです。

さらに、出資者も資産運用を実感できるようになっているのも魅力の1つでしょう。資産運用期間中は、出資者にマンションの運用状況などを詳しく報告してくれます。自分の資産がどのように動いているのか知りたい、という人におすすめです。

初心者向け不動産投資商品の比較ランキングをチェック

ゆうゆう倶楽部DATA

利回り 一口の出資額 手数料 分配回数 元本の保全
4%(変動あり) 100万円 あり(要問合せ) 年2回 あり

安全性と安定性がある資産運用

ゆうゆう倶楽部での資産分配は、優先劣後構造と呼ばれるものを採用しています。

優先劣後構造とは、投資家からの出資金を優先出資、事業所であるサタスインテグレイトからの出資金を劣後出資とし、出資金の返還は優先出資から行うというもの。そのため、元本割れを防ぎ、出資額返還の安全性が高くなっているそうです。

利益分配のときは、先に優先出資に対する利益分配を行うことで、投資家が受け取る分配額の変動を抑えています。賃貸収益が減少した場合でも、出資者の分配額は安定されるように工夫されたシステムです。分配回数は年に2回と少なめですが、運用期間が5年ほどなので、長期的な資産運用に活用すると良いでしょう。

『ゆうゆう倶楽部』の口コミ・評判は?

  • 利回りと情報開示のシステムが良かったです。利回りは平均で7%以上でした。
  • 予想以上の成果がでて感謝しています。細かい配慮などが良かったです。
  • 手間無く資産運用できました。