初心者向けの不動産投資信託等を比較

小口で投資できる不動産投資商品には、いろいろな種類があります。 このカテゴリでは、資産運用初心者の方にもオススメの5商品を詳しく紹介。比較しやすいよう、比較ランキングのページも作ってみました。

小口不動産投資商品は、投資家が事業会社のファンドに出資し、事業会社はその運営によって生じる利益の配分を投資家に約束するという仕組みです。ファンドによって利回り、申し込み口数、投資対象物件、投資期間は異なり、投資家を保護する法令として、不動産特定共同事業法が定められています。

運営会社それぞれが出資元本の安全性を高める仕組みを採用しているため、運用期間終了時に価格が低下した場合でも、その下落幅が3割までなら出資者の元本に及ばないという安全性が大きな特徴です。そのため、投資の初心者には向いているといえます。