初心者向けの不動産投資信託等を比較

このカテゴリーでは、手軽に不動産投資を始めたい方のために、おすすめ商品ランキングや、人気商品の特徴、口コミ評判などを紹介しています。ぜひ参考にしてください。

不動産投資初心者におすすめの投資商品ランキング

小口で投資できる不動産投資商品には、いろいろな種類があります。ここでは、なかでも安定収益が期待できる「不動産小口化商品」をランキングで紹介。「想定利回り」や「手数料」、「分配回数」などで比較しています。

小口不動産投資商品は、投資家が事業会社のファンドに出資し、事業会社はその運営によって生じる利益の配分を投資家に約束するという仕組みです。ファンドによって利回り、申し込み口数、投資対象物件、投資期間は異なり、投資家を保護する法令として、不動産特定共同事業法が定められています。

運営会社それぞれが出資元本の安全性を高める仕組みを採用しているため、運用期間終了時に価格が低下した場合でも、その下落幅が3割までなら出資者の元本に及ばないという安全性が大きな特徴です。そのため、投資の初心者には向いているといえます。

これから、手軽に不動産投資を始めたいという方は、ぜひ参考にしてください。

不動産投資小口化商品のランキングを見る >

人気不動産投資商品の特徴と口コミ・評判ガイド

「不動産小口化商品」のほか、「ソーシャルレンディング(※)」など、小口から不動産投資を始められる商品をまとめました。掲載しているのは、テレビやCMなどでおなじみの商品はもちろん、口コミで評判の商品など14社。特徴のほか、予定利回りや一口あたりの出資額、手数料や分配回数などのデータを調査。さらに、気になる口コミ・評判も紹介しています。

みんなで大家さん

出資金が一口100万円と比較的安く、投資の手数料も無料。初心者の方でも始めやすい不動産小口化商品です。

投資額は一口100万円で、想定利回りは5%~7.5%。みんなで大家さんシリーズでは過去にこの想定利回りを下回ったことはなく、株式投資などに比べると安定した投資商品となります。

また、優先劣後システムにより、賃貸利益が下落しても、営業者が範囲内の負担をするなど、出資元本の安全性を高めるサービスも行っています。

みんなで大家さんの口コミ

初心者でも安心して投資ができます!(38歳/男性)

私が「みんなで大家さん」へ投資を決めた理由は3つ。利回りの高さと、安定した運用実績があること。さらに、中途解約ができることです。普通、不動産投資での利回りは4~5%が平均ですが、このみんなで大家さんは7%。経営母体がさまざまな事業展開をしている「共生バンクグループ」であり、過去一度も元本割れしていないという点から、安心して投資ができると感じました。また、みんなで大家さんは中途解約することもできますから、リスク回避ができるという面でも、私のような初心者に向いている投資先だと感じましたね。

みんなで大家さんを詳しく見る >

インベスト・プラス

東京建物不動産販売のグループが設定・運営する不動産小口化商品。比較的規模が大きな物件を扱っています。

投資額は一口100万円で、想定利回りは0.8%。投資対象の物件は東京建物が扱う優良物件です。出資する際には東京建物との匿名組合契約を結び、賃貸利益を分配金として得ることができます。

出資者は70%を出資し、東京建物は30%を出資します。評価額が下落した時、元本の30%以内の下落までは東京建物が負担し、出資者の元本を優先的に保護します。

インベスト・プラスの口コミ

優先出資方式なので安心(32歳/女性)

子供の将来のため、安定して利益が得られるという不動産投資を始めました。高いお金を出資しなければいけないため、なるべくリスクの低い会社がよいだろうと考えたところ、見つけたのがこのインベスト・プラス。出資者へ優先出資をする制度を行っているらしく、これなら空室などのリスクも回避できると思いました。

インベスト・プラスを詳しく見る >

マリオンボンド

52年にわたる不動産賃貸事業を行ってきた株式会社マリオンが、ノウハウを活かして運営する不動産小口化商品です。

投資額は一口25万から100万円で、想定利回りは4.04%。主に扱っているのは、近年ニーズが増えつつある単身者向けマンション。

対象不動産は立地条件や遵法性(じゅんぽうせい)、耐震性など、厳しい選定基準をクリアした物件ばかりです。安全性・安定性・実績が評価され81%のリピーター率を誇っています。

マリオンボンドの口コミ

毎月収益が得られるのは嬉しい!(41歳/女性)

私はフリーランスの仕事をしているため、毎月の収益が安定しないのが不安でした。貯金はある程度ありますが、思わぬ怪我や病気になった場合のことを考えると、やはり貯金はあまり使いたくないんですよね。そこで目をつけたのが、このマリオンボンド。毎月収益を分配してくれるため、生活もある程度安定してきましたね。

マリオンボンドを詳しく見る >

サーフミニ

1口100万円から出資できる住友不動産の不動産小口化商品。比較的安定した運用をしたい人向きの商品です。

投資額は一口100万円で、想定利回りは2%。住友不動産は3大ディベロッパーの1つであるため、信頼できる会社だといえます。

予定分配金は過去一度も下回ったことはありませんが分配金の利回りはおよそ2%なので、不動産投資で大きな利益を得たいとする人では満足できない場合もあるでしょう。しかし、販売実績が高く、扱う物件の資産価値も高いことから、多くの人に選ばれています。

サーフミニの口コミ

有名企業なので安心!(26歳/男性)

普段行っている事業で大きな利益が得られました。しかし、いつまでも安定した利益が得られるとも思えないので、資産運用のために不動産投資を行うことを決意。僕は投資についてまったくの初心者だったので、友人に相談したところ、このサーフミニがよいと教えてくれました。出資額も比較的安く、大企業が運営しているということで安心できますね!いくつか分散投資しましたが、今のところ安定した利益が得られています。

サーフミニを詳しく見る >

リノベ・プレミアム・アセット

再生不動産事業を得意とするラ・アトレが運用する不動産小口化商品。リノベーション物件に特化している点が特徴です。

出資額は75万円で、想定利回りは4%。この会社の特徴は、投資対象の物件が「リノベーション物件」だということです。高い家賃収入が期待できる首都圏内の物件でも、リノベーション物件であるため、一口75万円と格安の価格で投資することができます。できるだけ出資費用を抑えたいという人に人気です。

リノベ・プレミアム・アセットの口コミ

デザインのよさで高い利益率が期待できそう(36歳/女性)

リノベ・プレミアム・アセットさんの物件を一度拝見させてもらいましたが、デザインがオシャレで洗練されており、これなら空室リスクも低いだろうと思えました。一昔前とは違い、建築デザインにこだわる人は、若者を中心に増えつつあります。

これからの時代、ありきたりな普通のマンションより、見た目も個性的でオシャレなマンションが流行ると思うので、将来的な投資にピッタリだと思えましたね。

リノベ・プレミアム・アセットを詳しく見る

ゆうゆう倶楽部

東京23区内の好立地マンションに対象を絞った不動産小口化商品。安定した利回り実績があり、長期的な運用に適した商品です。

投資額は一口100万円で、予想利回りは4%。東京23区を中心に分散投資を行えるのが特徴です。1つの物件に投資するのではなく、分散して投資が可能なので、空室が発生した場合のリスクを下げることができます。

また、ゆうゆう倶楽部では物件の賃貸・売却に関する情報も詳細に報告してくれます。賃借人とのトラブルや、物件のリフォーム状況や空室の状況などを詳しく教えてくれるため、投資を行った後も物件の状況をしっかりと把握できます。

ゆうゆう倶楽部の口コミ

好立地での投資こそ手堅い方法(52歳/男性)

ゆうゆう倶楽部は、東京都心での好立地な物件を厳選して扱っている会社です。不動産投資において、投資物件の立地のよさは最重要といってもよい条件。投資をする上で重要な問題は空室リスクですから、好立地な物件はリスクの低い手堅い物件だといえますね。特にゆうゆう倶楽部は、あのリーマンショック後でも安定した利益が出せていた会社ですから、こちらの会社の物件なら安心して投資ができると思えますね!

ゆうゆう倶楽部を詳しく見る >

カーロ・リゾート応援ファンド

カーロ・リゾートのホテルへ投資を行う不動産小口化商品。契約手数料がない点や、投資家向けの特典がある点などが特徴です。

投資額は一口100万円、予想利回りは4%。5口から出資ができるため、出資をするためには最低でも500万円は必要となります。投資対象のホテルは、ペットと泊まれることで有名な高級リゾートホテルであるため、配当や元本保全が比較的安定していることが利点です。

また、投資することで無料宿泊券や優先予約権が得られるため、このホテルをよく利用する人や、愛犬と一緒にリゾートホテルで休暇を取りたいという人にオススメです。

カーロ・リゾート応援ファンドの口コミ

特典欲しさに投資を決めました(31歳/女性)

資産運用のために投資先を探していたのですが、投資することでさまざまな特典が得られると聞き、特典にも注目しながら投資先を探しました。そこで見つけたのがこのカーロ・リゾート。投資をすることで無料の宿泊券が得られるのです。わざわざ自分のお金を出してまで、こうした高級リゾートホテルに泊まることってなかなかありませんよね。投資先に迷っている時は、こういった特典で決めてしまうのもいいかもしれません。

カーロ・リゾート応援ファンドを詳しく見る >

シノケン

アパート・マンション経営の他に、土地活用なども展開。首都圏に特化した、単身者向けデザイナーズマンション投資の提案を主に行っています。

投資額は不明ですが、予想利回りは最大で15%。管理戸数が24,000戸で、グループ全体の入居率は98.9%という実績があります。35年の長期空室保証サービスも用意しているなど、投資先としてさまざまな魅力があるのです。

また、100%融資でのアパート経営が可能であるため、用意できる自己資金が少ないサラリーマンの人からも注目されています。

シノケンの口コミ

誰でもすぐに投資を始められる!(27歳/男性)

僕が不動産投資をしようと思い立ったのは、シノケンのテレビCMを見たからですね。僕のような貯金の少ないサラリーマンでも投資ができるという話を聞いたので、思い切って担当の人に相談してみました。もちろん不動産投資には空室問題などのデメリットもあるので、資金がないのに投資をすることに不安はありました。でも、シノケンさんはこの空室問題にもしっかり対応しているようなので、安心してお任せすることができましたね!

シノケンを詳しく見る >

トラストレンディング

様々な事業に対して貸付を行い、そこから得られるリターンを投資家に還元する、不動産型ソーシャルレンディングです。

投資額は一口10万円からで、予想利回りは4~12%。特徴はソーシャルレンディング(クラウドファンディングによって不動産投資をする方法)によって少額・短期の運用ができることです。

営業者報酬の明確さや利回りの高さ、不定期にキャンペーンを行っているなど、さまざまな特徴があります。

トラストレンディングの口コミ

投資金額が安いのでリスクが低い!(45歳/女性)

株でも不動産投資でも同じですが、投資というのは十分な資金力がなければ利益を上げることはできません。しかも、投資に失敗すると大きな損額が出ることもあるので、初心者にはリスキーな方法だというイメージがあります。しかし、このトラストレンディングでは、一口10万円から利用できるので、株特有のリスクが低いんですよね。短期での運用もできるので、少しずつですが、投資利益を獲得できています。

トラストレンディングを詳しく見る >

ラッキーバンク

都心のオフィスビルなどを対象とする、不動産担保付きローンファンドに特化したソーシャルレンディングサービスです。

投資額は数万円からで、予想利回りは6~10%です。比較的利回りが高く、全案件が不動産担保付きである点が特徴です。

担保があるため、万が一不動産開発業者が返済を滞らせたとしても、担保の売却によって貸し倒れするリスクを回避できます。

ラッキーバンクの口コミ

近年急成長した若い会社に注目!(51歳/男性)

私は今3つの不動産物件への投資を行っていますが、最近こちらのラッキーバンクへの投資も行おうか考えています。こちらの会社の物件は予想利回りが最大10%と高く、しかも出資金も安いため、複数の物件へ投資をしている人にとってお手頃な商品だといえます。運用実績も、わずか3年で90億以上を調達しているということで、近年急成長を遂げている勢いのある会社だと思えます。投資家にとってこうした勢いは大事ですから、もう少しリサーチをした後、ラッキーバンクへの投資を行いたいと思います。

ラッキーバンクを詳しく見る >

TATERU FUNDING

一口の出資額は10万円から。自社で建築施工するデザイナーズアパートのほか、民泊用施設や海外不動産なども組み込んで運用されています。

投資額は一口10万円。最近では1万円からの投資ができる商品もあります。利回りは5%です。デザインアパートのほか、民泊物件や海外不動産なども扱っています。

物件運営による利益は出資者に優先分配するほか、解約がいつでも可能なことや、解約手数料がかからないことなども特徴です。

TATERU FUNDINGの口コミ

最新の物件への投資は期待できる!(44歳/男性)

最近では新築マンションの建設バブルで、不動産投資をしている人の人数もかなり増えましたよね。でも、こういった話の一方で、新築のマンションやアパートでも空室が増えているというニュースも見ました。国内の出生率低下で不動産投資にも陰りが見えている状況。そんな中で私のような投資家が注目しているのが、民泊物件です。TATERU FUNDINGではこの民泊への投資事業をいち早く始めています。しかも携帯を使い、一口1万円での投資もできます。今は様子見として一口だけ買ってみましたが、利益があれば観光客の多い今、一気に投資をしようと考えています。

TATERU FUNDINGを詳しく見る >

ガイアファンディング

アメリカの不動産に特化したソーシャルレンディングサービス。2万円からの少額で、海外不動産に分散投資が可能です。

投資額は一口2万円からで利回りは5~10%。海外の不動産に投資するとなると、危惧されるのが為替の影響です。ガイアファンディングは、この為替による影響をふせぐ為替ヘッジをしっかり行っているため、為替の影響を考えずに投資ができます。

また、ガイアファンディングはこれまで元本割れ・貸し倒れの問題もゼロであるため、実績の高さも多くの投資家から注目されています。

ガイアファンディングの口コミ

手軽に外国の物件へ投資できるのは良い!(53歳/女性)

オリンピックや少子高齢化など、国内への不動産投資にはいろいろな不安要素がありますよね、そこで私は、アメリカの物件を多く扱うガイアファンディングさんへ投資をしています。あちらの国も多くの問題を抱えていますが、出資額も小口ですし、物件に担保もついているので、投資リスクは意外にも低い。国内だけでなく、海外にも分散投資ができるというのは嬉しいですね。

ガイアファンディングを詳しく見る >

アセットシェアリング

中古マンション再生流通事業を展開する企業が運営。リノベーションによって付加価値を付けた物件を対象としている点が特徴です。

投資額は一口100万円で、予想利回りは2.8~5.2%です。このアセットシェアリングは、中古マンションのリノベーションを手がける「インテリックス」が運営しています。

投資物件はリノベーションによって価値を高めたマンションであり、リノベーションで培った物件の「資産性向上」、小口化・利便性・事業への信用の3つからなる「投資しやすい仕組み」、士業・事業の専門家をパートナーとして加えた「パートナーシップ」の3つが特徴です。

アセットシェアリングの口コミ

セミナーに参加して投資をすることを決意!(39歳/男性)

以前から不動産投資に興味があったのですが、私のようなサラリーマンでは資産はもとより、知識やノウハウもないため、投資をすることにはいささか不安がありました。そんな時、アセットシェアリングが主催するセミナーが開かれていることを知り、軽い気持ちで参加したのです。セミナーでは、私のような初心者にもわかりやすく不動産投資の解説してくれました。中には「そんなことまで教えていいのか?」と思えるような情報もあり、信頼できる会社だと思えたのです。出資額はそこそこしますが、扱う物件の条件はよく、実績もある会社だったので、後日都内のとある物件へ投資させてもらいました。

アセットシェアリングを詳しく見る >

(※)ソーシャルレンディングとは、インターネットを使って投資家から資金を募り事業資金として貸付をするサービスのこと。一般的にファンドに対して貸付をしてファンドが投資事業を行うことになります。不動産特化型ソーシャルレンディングの代表的なものには、不動産担保ローンがあります。