不動産投資は初心者という方に
耳寄りな情報を

このサイトでは、初心者でも手軽に始められる不動産投資法をお探しの方に、耳寄りな情報をお届けします。
不動産投資を成功させる秘訣はなんといっても、リスクが少なく、利益を出しやすい投資対象を選ぶことです。ここでは、おすすめできる不動産投資商品の比較ランキングや、不動産投資の基礎知識などをまとめています。

  • 不動産投資を始めたいけど、何から手をつけたらいいかわからない
  • 初心者でもできる簡単な投資方法はないか探している
  • あまり危険な投資はしたくないが、資産も増やしたい

といった方は、ぜひ疑問を解消していってください。

初心者におすすめの不動産投資とは?

不動産投資には、大きく「現物不動産投資」「不動産ファンド」があります。「現物不動産投資」とは、文字通り投資家としてマンション、一戸建てなどの「不動産」を手に入れて、収益を得る投資のこと。主な収益としては、家賃収入(インカムゲイン)と、売却益(キャピタルゲイン)があります。インカムゲインは、ある程度安定して継続収入が得られる利益であり、キャピタルゲインは、価格変動などの投機を活かした利益であると言えます。

ちなみに、初心者がこの「現物不動産投資」で失敗する原因の多くが、大きな初期投資や急な出費のために、資金が回らなくなってしまうというもの。このサイトでは、現物不動産投資でありがちな失敗事例も掲載していますので、参考にしてください。

自ら不動産を所有・購入する「現物不動産投資」に対して、「不動産ファンド」は、不動産投資会社に出資して運用を任せて、そのリターン(配当)を得るという投資です。一般的に複数の投資家から出資を募っているため、少額から始められるのが大きな特徴。「不動産ファンド」には、「不動産投資信託」「不動産小口化商品」があり、「不動産投資信託」は、上場株式と同じように、証券取引所で売買できるため、その価格は市場の需給関係により日々変動することになります。

小口での不動産投資を
すすめる理由

「不動産小口化商品」は、ビルやマンションといった物件の所有権を、他の出資者と共同で購入するというもの。出資額は「一口100万円」というように比較的安くなっており、通常の不動産投資のように多額の資金が必要になることはありません。

購入後は何もしなくても、出資した額と利率に応じた収益が定期的に入ってくるという手軽さも特徴。不動産投資というと、資産運用の初心者にはハードルが高いように思われがちですが、小口化商品での投資なら初めての方にもオススメです。

手持ちの資金の活用や退職金の運用、老後のための準備資金と目的は人それぞれだと思いますが、将来を見据えた資産運用は大切。私自身も金融商品について勉強し、不動産投資商品を選び、資産運用を始めました。そこで得た情報を集めてみましたので、皆さんにも参考にしてもらえれば嬉しいです。

初心者にもおすすめの不動産小口化商品3選

不動産投資を、一口100万円などで手軽に始められて、リターンも期待できる不動産小口化商品を厳選。「予想利回りの高さ」「手数料」などで比較してまとめています。ぜひ参考にしてください。

  • 予想利回り出資した額に対して、1年間で何%の利益が得られるかの想定率
  • 手数料出資に必要手数料

1みんなで大家さん

  • 利回り7
  • 手数料無料

公式サイトで
実績を見る

みんなで大家さんの特徴
投資対象を厳選しているため、年利7%と、予定利回りの高さが特徴になっています。手数料も無料で、投資コストが少なくてすむ点も、大きなメリットと言えます。

2マリオンボンド

  • 利回り4.04
  • 手数料出資金の3%~

公式サイトで
実績を見る

マリオンボンドの特徴
投資対象として、景気変動を受けにくい単身者向けマンションを厳選。長く賃貸事業を行ってきたノウハウがあり、安定した賃貸利益が期待できます。

3ゆうゆう倶楽部

  • 利回り4
  • 手数料あり(要問合せ)

公式サイトで
実績を見る

ゆうゆう倶楽部の特徴
東京の中古区分マンションを中心に分散投資を行います。賃貸利益による分配のほか、売却利益が生じた場合もボーナス分配が行われるという仕組みがあります。

初めての不動産投資入門

不動産投資を検討されている方に、知っておいてほしい知識をまとめました。
不動産投資の種類や仕組み、必要資金からよくある失敗事例集まで、分かりやすく説明しています。

初心者向けの不動産投資信託を比較

初心者向けの
不動産投資信託を比較

手軽に不動産投資を始めたい初心者の方に、おすすめできる不動産小口化商品を比較紹介!その他、様々な不動産投資商品の特徴や、口コミ評判などを紹介しています。

現物不動産に比べて少ない資金で始められ、安定した利回りが期待できる不動産小口化商品を、「予定利回り」「手数料」「分配回数」などで比較しました。

初心者におすすめ!利回りで比較した
不動産小口化商品ランキング